Loading...
京都でおすすめのYouTube運用代行会社6選 - 株式会社仕掛人

Blog

制作のレポートやノウハウをご紹介

京都でおすすめのYouTube運用代行会社6選

2024.01.23

自社のブランディングの強化や、潜在的なニーズ獲得のために、YouTubeを活用した企業のマーケティングは主流になりつつあります。

 

しかし実績やノウハウを持たないまま自社で運用を推し進めても、なかなか成果が出ないという問題に直面してしまうでしょう。

 

当記事では京都のおすすめできるYouTube運用代行会社をご紹介します。自社のYouTube運用で思うように成果が出ないとお悩みの方や、チャンネル開設を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

各社の特徴を理解して、自社に合った会社を選びましょう。

 

運用代行会社を利用するメリット

大きく分けて二つのメリットがあげられます。

 

戦略的に効率良く一貫性のある動画投稿ができる

YouTubeには学生などの一般人から、芸能人といったエンタメのプロまで幅広く参入しています。闇雲に動画を制作したからといって、必ずしも結果が伴うような環境ではありません。伸ばしていくためには中長期的な戦略が必須です。

 

運用代行会社は、アルゴリズムや最新の動向だけでなく、投稿者の強みや性質を動画に落とし込むための視点や技術を持ち合わせています。

 

サポートを受けながら進めることで、時間やコストを無駄にせず、効率良くチャンネルを育てていくことができるでしょう。

 

社内のリソースを圧迫することなく本業に専念できる

YouTubeの運用は、動画の企画から制作・編集・アナリティクスの分析など、業務が多岐にわたるのが実情です。

単に動撮影や編集といった作業だけではなく、アナリティクスの数値を踏まえた運営方針の意思決定など、本業と並行するにはハードな工程が求められるでしょう。

 

自社で開設して数本は動画を出してみたものの、効果が出せるまで続かなかったというケースも多くあります。

YouTubeの運用代行会社に依頼すれば、本業に集中しながらYouTubeでも成果を出し、さらに集客につながるというプラスの循環を作り上げることができます。

株式会社仕掛人

出典元:株式会社仕掛人

株式会社仕掛人は、代表を含む社員がYouTuberとして活躍しながら、コンサルティング面でも優れた実績を収めている会社です。

 

10万回再生以上の動画を500本以上制作したり、初心者でも開設3ヶ月でチャンネル登録者が1万人を突破するなど、数字面で圧倒的な結果を残すための現場の嗅覚・ノウハウが備わっています。

 

代表取締役の山本 昂司(はすきぃ)はYouTuberとしての一面もあり、総フォロワー数は40万人を突破しています。代表者自身が名を馳せているプレイヤーであることは、他の企業とは一線を画する圧倒的な強みといえるでしょう。

会社名 株式会社仕掛人
所在地 所在地 〒600-8427 京都府京都市下京区玉津島町294
主なサービス内容 YouTube運用代行・コンサルティング、各種SNS運用、Webページ制作、インフルエンサーマーケティング事業
費用 要問い合わせ

株式会社京都ヒトノコト研究所

出典元:京都ヒトノコト研究所

株式会社京都ヒトノコト研究所は、京都のオフィス街に特化した情報サービスの提供や、マーケティング支援事業、採用支援事業を行っている会社です。

 

特に採用系の動画に関する実績やノウハウに優れているため、京都の優秀な大学生を採用ターゲットとしたい企業にとっては、共感してもらいやすい動画を作成してもらえるでしょう。

会社名 株式会社京都ヒトノコト研究所
所在地 〒600-8434 京都市下京区室町通高辻下る高辻町607-2関ビル2F
主なサービス内容 YouTube運用代行、キャリア支援事業、情報サービス「YONKARA」の提供
費用 要問い合わせ

株式会社京都ぱどメディアソリューション

出典元:京都ぱど メディアソリューション

 

株式会社京都ぱどメディアソリューションは、大阪府包括連携締結企業に認定されており、マーケティング事業実績30年を誇る会社です。

 

動画制作サービスとして「京まま*MOVIE」を提供しています。お店や会社のサービスを、京都で子育て中の方がレビューするという構成なので、共感を生みやすいコンテンツに仕上げることが期待できます。

赤ちゃんを連れた親子レポートも行っており、「実際に子供を連れて行った時にどうなるだろう?」とイメージしてもらうことが可能です。子育て世代目線の不安が解消されやすくなり、集客においてもプラスに働くでしょう。

 

会社名  株式会社京都ぱどメディアソリューション
所在地  〒611-0021宇治市宇治壱番125‐2初栄ビル3階
主なサービス内容 YouTube運用代行、SNS運用支援、ポータルサイトの運営
費用 要問い合わせ

 

株式会社ジェー・ピー・シー

出典元:株式会社ジェー・ピー・シー

株式会社ジェー・ピー・シーは、東京と京都に拠点を置き、映像・動画制作から広告運用までサポートしてくれる会社です。

 

最新鋭の自社スタジオを運営しており、ドローンの活用やインフルエンサーの起用まで柔軟に対応してくれます。映像制作実績も公開されており、一般人ではとても真似できないような、1つ1つのクオリティの高さに驚かされます。

 

「AdMarket」では専任のYouTube広告運用担当がサポートを行ってくれるため、テクニカルな面からも制作動画のポテンシャルを最大限に発揮させてくれます。全工程が高いクオリティで内製化されている点は、特質すべき強みだといえるでしょう。

会社名 株式会社ジェー・ピー・シー
所在地 〒600-8062 京都市下京区富小路通高辻下る恵美須屋町193番地
主なサービス内容 YouTube運用代行、Web制作、グラフィック制作、広告運用代行
費用 【映像制作】

BASIC:350,000円~

STANDARD:500,000円~

PREMIUM:700,000円~

【YouTube広告運用】

運用シミュレーション:無料

広告費:10万円~

契約期間:1ヶ月~

株式会社ギャザーリンク

出典元:株式会社ギャザーリンク

株式会社ギャザーリンクは、Web制作・Webマーケティング・クラウドサービスなど、Web全般を幅広く扱っている会社で、YouTube運用代行においては、士業や鍼灸院といったチャンネル実績があります。

 

その他SNS運用代行サービス「らくりん」では、Instagram・Facebook・X(Twitter)・Googleビジネスプロフィールなど、各種SNSを一括してお任せできるため、非常に利便性が高いのも魅力です。

数種類のSNSを活用したい場合におすすめです。

会社名 株式会社ギャザーリンク
所在地  〒604-094 京都市中京区富小路通御池上る橘町631-3 三洋橘ビル5F
主なサービス内容 YouTube運用代行、Web制作、クラウドサービス
費用 要お問い合わせ

TMS Partners株式会社

出典元:TMS Partners株式会社

TMS Partners株式会社は、WEBサイト制作、広告運用や写真動画制作、採用支援など幅広くWEBマーケティングのサービスを提供している会社です。整骨院・大学の研究室・会計事務所・NPO法人など多様な業種での実績があります。

 

YouTube用の動画制作に加え、その他WEBサイトやSEO対策、広告運用なども一括してお任せできるため、Webに関する施策全般でバランスよく対応してくれるのは心強いです。

会社名 TMS Partners株式会社
所在地 〒604-0906京都府京都市中京区東椹木町126-2 やまもりビル3階
主なサービス内容 写真・動画制作、Webコンサルティング、Webサイト制作、広告運用など
費用 要お問い合わせ

 

選定時にチェックすべき3つのポイント

YouTube運用代行会社を選定するときには、以下の3つのポイントをチェックしておきましょう。

・自社でYouTubeチャンネルを運営しているか

・YouTubeの運営実績・ノウハウがあるか

・料金体系は明確か

自社でYouTubeチャンネルを運営しているか

自社でYouTubeチャンネルを運営し、優れた実績を収めている会社は、何よりの証拠として非常に信用度が高いです。

 

また企業としてではなく、代表者自身が個人でYouTubeの運営に成功しているケースもあります。企業の公式HPにチャンネルのリンクが掲載されているので、まずは実際に視聴してみてください。

 

YouTubeの運営実績・ノウハウがあるか

YouTubeの運営実績やノウハウを持っている会社に依頼することは、当然ながら安心材料となります。

 

特に同じ業界・業種にて成功実績がある場合には、特有のユーザーニーズやインサイトを理解している裏付けとなるため望ましいです。

公式HPにて掲載された事例や実績を確認したり、実際の成功例などを相談時に聞き出してみたりするのもよいでしょう。

 

料金体系は明確か

料金体系や費用の内訳が明確かどうか、見積もりの時点で確認するようにしましょう。

YouTube運営においては、主に動画制作と広告運用の2つの側面があり、依頼したい内容や範囲によって、料金が大きく異なるケースも考えられます。

 

ただし料金の高い・低いだけで判断してしまうと、想像以上にサポートが乏しいといった不満が生じてしまうリスクがあります。料金体系とその内訳に至った理由や背景を、担当者から入念にヒアリングすることが大切です。

 

まとめ

当記事では京都のYouTube運用代行会社をご紹介しました。

気になる会社があればお見積りや相談を行うことで、実際に担当者と話してみることも大切です。複数の会社に問い合わせることで、公式HPでは得られなかった各社の強みやメリット・デメリット・予算感などを具体的に把握することができます。

 

当社では課題をヒアリングするところから、お客様とともに最適な方法を探していきます。

「Youtubeを運用してみたいけど、まず何をすれば良いか分からない」といった場合でも、お客様のターゲットやご状況に応じて、柔軟にご提案させていただきます。

 

ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ページトップへ