All posts by shikakenin

企業YouTubeチャンネル成功の秘訣

2024.05.17

企業YouTubeチャンネル成功の秘訣

近年では企業がYouTubeを活用する事例も増えてきています。

登録者数が1000名以上の企業チャンネルの数は年々増え続けており、10,000件近くになっていることがわかります。(株式会社エビリー調べ)

 

成果の出ているチャンネルが多くある一方で、戦略無しになんとなく始めても効果が出るわけではありません。

この記事では、企業のチャンネルで成功するためのポイントと、陥りがちな注意点について解説していきます。

 

需要ありきで考える

率直に言ってしまうと、企業のチャンネルは普通の個人のチャンネルよりも難易度が高く、失敗しやすいチャンネルだといえます。

その理由は、「自分たちの売りたいもの」「宣伝したい商品」にばかりフォーカスしすぎて、「YouTubeでの需要」を無視している場合が多いからです。

もちろん上手にアカウントを活用してファンもついていけば、企業の宣伝に非常に有力なプラットフォームではありますが、そもそもYouTubeは視聴者にとって「暇つぶしのプラットフォーム」であることを忘れないようにしましょう。

 

例えばスーパーに来ている人は、「買い物」に来ているわけですから試食販売にも目を向けやすいでしょう。 しかし、YouTubeは「暇つぶし」の場です。

「買い物」をしに来ているわけではないので、興味がない商品をガンガン宣伝されても、まず聞く気になりません。皆さんも「広告をスキップする」ボタンが出てきたら即押してしまう人の方が多いのではないでしょうか。

 

まずコンテンツとして暇がつぶせるものを作る、チャンネル自体に興味を持ってもらう、そしてファンになってからようやく宣伝も聞く耳をもってもらえるようになります。

 

「売りたい商材」×「YouTube需要」を探す

 

売りたい商材をA、YouTubeでの需要(伸びるジャンルや企画)をBとします。

先ほども言ったように、A(売りたい商材)だけの動画を作っても需要がなければ見てもらえません。

 

視聴者が見たくなる内容で、かつ商材もさりげなくPRできるような、AかつBの重なる所を探す必要があります。

まずは、自分たちのアピールしたい業界や、近い商材を使った成功例はあるのか?をYouTube上で探していきましょう!

 

なかには「ニッチな商品だから似た例がない」「あまり映像映えしない商材なんだけど、どうしよう…」というようなケースもあると思います。その場合は、商材を一段大きなジャンルとして捉えてみましょう。

 

商材を「大きなジャンル」としてとらえる

例えばあなたの会社でシャンプーを宣伝したいとします。

 

「シャンプーを使って視聴者が見たくなる動画ってどんなものだろう…><」

…と考えるから袋小路に入ってしまいます。

 

そこで、「シャンプー」という商材の抽象度を上げて、もっと大きいものとして考えましょう!

「シャンプー」なら「美容」という大ジャンルですね。
一段抽象度を上げるとどうでしょう?

 

「シャンプーを使った企画」だとかなり企画の幅が限られてしまいますが、
「美容」という大きなくくりにすると「ヘアアレンジ」や「メイク」、「スキンケア」など、YouTubeの視聴者にとっても需要が大きいジャンルになりますよね。

 

これなら企画もたくさん考えられそうです。

 

他にも「ネクタイ」を販売している会社なら…
・「ネクタイ」→「ファッション」

・「タイヤ」→「車」

…など、大きなくくりにするとYouTube上で需要のある動画もたくさん作れそうだ!となります。

 

 

「そうは言ってもやっぱりシャンプーの宣伝を…!」と思うと思います。しかし、初めからシャンプーだけを宣伝しても、ただの広告を見たいと思う人はいないので、宣伝するには順番が大事なのです。

 

まずは大きなくくりで捉えた需要のあるジャンルに参入してファンをつける、そしてチャンネルにファンが増えてきて、「このチャンネルは見たい」と視聴者が思える状態になってから企画の中でシャンプーを紹介する、という順番が重要です。

 

より詳しいジャンルリサーチの仕方や、再生されやすい企画の考え方など、さらに長期的に運営する上でのノウハウはこちらのプラットフォーム「SHIKAKENIN」でより詳しく解説していますので、企業チャンネルで悩んでいる際はぜひ参考にしてみてください。

また、「こんな場合はどうしたら良いの?」という相談にも個別で対応しています。

編集をYouTube仕様にする

 

前述のように、YouTubeに参入するのであれば、「視聴者に求められている」「需要がある」動画に寄せていくことが必須です。

それは企画内容にかぎらず「編集」も同じです!

人気のあるチャンネルを複数見ると分かると思いますが、YouTubeでは「YouTubeに合った編集」があります。

いかに飽きずに、ボーっと見ても理解しやすいように分かりやすく見てもらうかが勝負なので、BGMやSEを豊富に使ったり、不要な箇所はバッサリカットされて、テンポがいい動画が求められているのです。

 

それとは反対に、企業のチャンネルで多いのが、ずっと同じBGM、ずっと同じフォントテロップを使っていて、テンポが悪い動画です。

TikTokやインスタリールなど、視聴者はショート動画に慣れている為、テンポが悪い、見所が分かりにくいような動画はそれだけですぐ離脱されてしまいます。

 

YouTube用に動画を編集していくことを徹底しましょう!

ノウハウがない初期の段階では、まずYouTubeの動画制作に慣れている制作会社などに依頼することをおすすめします。

 

宣伝や関係者での登録、再生は避ける

チャンネルを開設したからといって、関係者や知り合いに宣伝して登録してもらったり、社員が何度も再生することは避けた方が良いです。

というのも、YouTubeは機械学習によって、視聴した人に近い属性のターゲットに動画を表示していくからです。

 

例えば、女性がターゲットの動画だとしても、男性社員が多く視聴してしまうと、アルゴリズムによって、男性にばかり動画がおすすめされる、という事態になってしまうのです。

ターゲットでない人に表示させてしまっても、クリック率は低く、視聴維持率も上がらない為、ますますYouTubeでの露出が減る、という悪循環になりかねません。

誤った機械学習をさせない為に、ターゲット層の違う関係者による再生は避けるようにしましょう。

 


まずはYouTubeというプラットフォームに「求められている」ものを理解して、その中でどのようにしたら自社の動画を見てもらえるか?

という順番で考えていくことが重要です。

 

「YouTubeを始めてみたいけど、まだ漠然としか考えられていない」という場合や、既に実施しているが「思うように成果がでない」など、お悩みを抱えている場合は、お気軽にご相談ください。

 

ゴールデンウィーク中の営業について

2024.04.23

平素は格別のご愛顧賜わり、厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を ゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

■GW休暇期間 2024年4月27日(土)~ 5月6日(月)

 

 

休業期間中にお問い合わせいただいたご質問につきましては、

5月7日(火)より順次対応させていただきます。

 

株式会社仕掛人

【徹底比較】京都のおすすめのPR動画制作会社6選

2024.03.26

【徹底比較】京都のおすすめのPR動画制作会社6選

 

PR動画制作を依頼したいものの、どんな会社を選べばよいか迷っている方も多いのではないでしょうか。

PR動画制作会社はそれぞれ特徴や強みが異なるため、自社の目的に合った会社に依頼をすることが大切です。

当記事では京都のおすすめのPR動画制作を紹介します。PR動画を制作するメリットや費用相場についても解説します。ぜひ参考にしてください。

 

・PR動画を制作する3つのメリット

文字や画像より情報量が多い

PR動画を制作するメリットとして、文字や画像よりも情報量が多いことが挙げられます。

1分間の動画で伝えられる情報は、文字数に換算すると180万語に相当することから、短時間でも効率が良い伝達方法です。

情報量が多くても、動画であれば気軽に視聴できるため、詳細な情報まで伝えることにも適しています。

 

記憶に残りやすい

PR動画ではストーリー性を演出するなど、視聴者の記憶に残りやすい仕掛けを施すことができます。

視覚的な演出や効果音など、伝えたいイメージを多彩に表現することができるため、視聴者に抱いてもらいたい印象を踏まえたうえで、商品やサービスのブランディングを図ることが可能です。

 

テキストやバナー広告よりも、PR動画のほうがユーザーの興味を惹きつけることができると言えます。

 

SNSとの親和性が高い

PR動画はSNSとの親和性が高く、拡散(バズ)によって更に多くのユーザーに情報を届けることも可能です。例えばX(旧Twitter)にはリツイート機能があり、ユーザーが気に入った投稿をフォロワーにシェアする形で気軽に拡散できます。

 

制作した動画は公式HP・X(旧Twitter)・Facebook・Instagram・LINEなど広範囲に活用できます。追加のコストをかけずに各種SNSに展開できることもメリットです。


1.SNS運用実績が豊富な制作会社

京都のPR動画制作会社の中でも、SNS運用実績が豊富な会社を紹介します。

◆株式会社仕掛人

株式会社仕掛人は、運用中のSNSアカウントのフォロワー数が90万を超える実績を持つ会社です。映像クリエイティブ制作では「人に届いて初めてコンテンツ」をモットーに「届く」ことを意識した創作を行っています。

 

当社は「PR動画制作を納品して終わり」ではなく、SNSにおける効果的なプロモーション方法まで含めた、包括的なプランニングが強みです。ニーズ調査・企画構成から、台本制作、撮影、編集を全てワンストップで提供いたします。

SNS運用にて豊富な実績を持つことから、SNSを意識した「刺さる」PR動画をご提案できることも強みです。

 

会社名 株式会社仕掛人
所在地 〒600-8427 京都府京都市下京区玉津島町294
主なサービス内容 PR動画制作、各種SNS運用代行、YouTube運用コンサルティング、インフルエンサーマーケティング、映像クリエイティブ制作、Web制作
費用 要問い合わせ

◆合同会社 ATE UNIVERSE

出典元:合同会社 ATE UNIVERSE

合同会社ATE UNIVERSEは、京都・滋賀を中心に関西でInstagramを活用したマーケティング支援事業を行っている会社です。

 

モデル事務所を運営しており、ファッションや美容といった女性向けコンテンツが強みです。

PR動画制作においても、自社でハウススタジオを保有しており、3DCGを駆使した高品質な動画も作成可能です。映像制作チームが在籍しているため、クオリティだけでなくサポート体制も安心できます。

会社名 合同会社 ATE UNIVERSE
所在地 〒600-8898 京都府京都市下京区西七条東御前田町48 LOFT48-1F
主なサービス内容 PR動画制作、3DCG、メタバース、バーチャルスタジオ、インフルエンサーマーケティング、モデル事務所運営、各種Web制作
費用 要問い合わせ

2.コスパに優れている制作会社

京都のPR動画制作会社の中でも、コストパフォーマンスに優れている会社を紹介します。

◆映像制作ファクトリー

出典元:映像制作ファクトリー

映像制作ファクトリーは、15秒で伝わるプロモーションビデオを2万円という格安プランで提供している京都のPR動画制作会社です。

 

クオリティに優劣があるのではなく、スタッフの人数や動画の尺によって価格差が生じています。そのため、どんなプランでも品質は非常に高いです。

 

一般的なプロモーションビデオ(およそ5分以内)であれば、シンプルプランにて10万円から依頼可能です。企画構成・演出からスタッフのサポートも入るため、コストパフォーマンスに優れた仕上がりが期待できます。

会社名 映像制作ファクトリー
所在地 〒619-1132 京都府⽊津川市加茂町⼤畑柘榴⾕27番地
主なサービス内容 映像制作・映像企画、動画広告運⽤・配信、広告代理業、YouTubeコンサルティング、動画制作コンサルティング、ドラマ制作、映画制作
費用 ・格安料金プラン→2万円~

・シングルプラン→10万円~

・ベーシックプラン→30万円→

・プレミアムプラン→100万円~

◆株式会社ダイヤモンドプロ

出典元:株式会社ダイヤモンドプロ

株式会社ダイヤモンドプロは、目的に応じて3つのプランから動画制作を依頼できる京都のPR動画制作会社です。

 

シンプルプランは依頼者による企画・構成案をシナリオ台本としてストーリー化し、編集やBGMや簡易テロップなど、コストを抑えながら充実した内容に仕上がります。

 

プレミアムプランでは2日以上の撮影、モーショングラフィックス、CGアニメーション、3DCG、キャスティングといった要望にも全面的に応えてくれます。

会社名 株式会社ダイヤモンドプロ
所在地 〒602-8057京都市上京区下長者町通堀川東入紹巴町19-6
主なサービス内容 各種映像制作(プロモーション、商品・サービス紹介、リクルート、教育・Eラーニング、イベント撮影・ライブ配信、ウエディング)
費用 ・シンプルプラン→10万円~

・ベーシックプラン→35万円~

・プレミアムプラン→70万円~


3.特定領域に強い制作会社

京都のPR動画制作会社の中でも、特定領域に強みを持つ会社を紹介します。

◆インサイド・シケット株式会社

出典元:インサイド・シケット株式会社

インサイド・シケット株式会社は、ドローン・マルチコプターといった空撮、カメラカーの撮影技術に強みを持つ京都のPR動画制作会社です。

 

マルチコプターによる空撮はフルHDや4K対応といった高画質に対応しています。カメラカーによる撮影は、レーシングドライバーの運転により、高度な引っ張りや追っかけ運転が可能です。

 

臨場感に優れており、つい見入ってしまう没入感があるため、広告宣伝として非常に魅力的に映ります。公式HPから実際の制作動画を視聴することができますので、勢いのあるPR動画を検討している場合はぜひご覧ください。

会社名 インサイド・シケット株式会社
所在地 〒605-0001京都市東山区三条通大橋東二町目48番地3
主なサービス内容 ドローン・マルチコプターといった空撮、カメラカーを用いた映像制作、2D&3D CG作成、コンテンツの企画・デザイン・ディレクション
費用 要問い合わせ

◆株式会社ウィンドミル

出典元:株式会社ウィンドミル

 

株式会社ウィンドミルは、英語や中国語といった外国語対応やローカライズに対応している京都のPR動画制作会社です。

 

企画や取材だけでなく、撮影・編集・翻訳・海外動画サイトへのアップロードまで、全てをお任せすることが可能です。公式HPにて実際の制作動画が公開されており、実際の仕上がり具合をイメージすることができます。

 

他社で制作した動画のローカライズも取り扱っており、海外展開に向けて既存のPR動画を編集してもらいたいなどの要望にも応えてくれます。

会社名 株式会社ウィンドミル
所在地 〒604-8106 京都市中京区丸木材木町671 エクレーヌ御池705
主なサービス内容 映像動画制作・ホームページ制作・ウェブマーケティング全般・コンピュータ保守管理
費用 要問い合わせ

・PR動画制作を外注する場合の費用相場

PR動画製作を外注する場合の費用相場は、目的や趣旨によって異なります。費用によってどのようなPR動画を制作できるのか、それぞれ解説していきます。

会社紹介など簡易的なPR動画

公式HPに掲載するような短い時間でシンプルな構成のPR動画の予算相場は、10万円~20万円です。

 

撮影は1日で完結し、編集も数日で完了します。ただし企画構成は自社で考案したり、スタッフの配置人数は最小限に抑えられたりするなど、全面的なサポートを受けられるわけではありません。

 

費用を抑えてPR動画製作を依頼したい場合、自社で用意できる素材は予め準備する、伝えたい内容を最小限に絞って明確にする準備を行いましょう。

 

インタビューや商品紹介などのPR動画

インタビューや商品紹介といったPR動画の予算相場は、30万円~80万円程度です。撮影や編集に手間がかかることから、簡易的なPR動画よりも料金は高くなります。

一例として密着取材やドラマ風仕立てで撮影する場合、スタッフの人員や拘束時間、カット割り編集などの観点から、価格は高くなります。またプロのキャストを起用する場合も、追加で費用がかかります。

 

商品紹介はアニメーションなどの演出やストーリー性など、こだわる点が多くなるにつれて料金も高くなります。

PR動画の細部にこだわるほど、広告としての魅力も高まり、想定以上の宣伝効果が見込めるでしょう。

 

特殊機材や技術を駆使したPR動画

3DCGやドローンといった特殊機材や技術を駆使したPR動画は、100万円以上の予算が発生します。カメラカーやセグウェイ、VR動画など撮影技術や撮影方法は多種多様です。

 

例えば3DCGのような技術は、商品デザインの構造を立体的に表現できるため、実物を目視で確認できないような映像を再現できるメリットがあります。

 

他社との圧倒的な差別化を図れることから、売上向上や集客数増加だけでなく、企業のブランドイメージを高めるような施策としても機能します。

 

まとめ

当記事では京都のおすすめPR動画制作会社をご紹介しました。

 

PR動画制作は予算や動画のクオリティも大切ですが、SNS上で拡散しやすい内容であることも非常に大切です。SNSで多くのユーザーに動画を視聴してもらうことで、自社の宣伝目的が達成されるだけでなく、他のSNSにも展開するといった効率的なマーケティングが実現します。

 

当社では課題をヒアリングするところから、お客様とともに最適な方法を探していきます。

 

「京都でPR動画制作を依頼できる会社を探している」「SNS運用も合わせてお願いしたい」といった場合でも、お客様のターゲットやご状況に応じて、柔軟にご提案させていただきます。

 

ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

京都・大阪のおすすめのSNS運用代行会社【費用相場も解説】

2024.02.19

SNSを運用する企業は年々増えていますが、投稿を続けたからといって必ずしも成果に結びつくとは限りません。

「投稿を続けているもののなかなかフォロワーが伸びない」「新しいアカウントを開設したいが、どんなプランを立てれば良いか分からない」といったお悩みをお持ちの企業様には、運用代行サービスがおすすめです。

 

本記事では京都・大阪でおすすめのSNS運用代行会社を紹介していきます。また担当業務ごとの費用相場も合わせて解説していますので、今後の会社選びの参考にしてみてください。

 

1.SNS運用代行会社が担当してくれる業務とは

SNS運用のどのような業務を具体的に代行してくれるのでしょうか。

会社によって代行メニューは異なりますが、主に以下のようなサービスがあります。

 

主なサービス

SNS投稿の企画案の作成

SNS投稿の文章や画像の作成

いいね・コメントへの返信・管理

投稿分析及びレポート作成

課題分析・運用プラン設計

各種SNSコンサルティング

SNS投稿の企画案の作成

中長期的な方針を立てながら、月単位や年単位で投稿内容を作り上げていきます。

 

SNS投稿の文章や画像の作成

SNSごとに適切な文章量や画像サイズを設定することで、成果につながりやすい施策を打ち出します。撮影や編集も対応してくれるため、大幅に工程コストを抑えられます。

 

いいね・コメントへの返信・管理

ユーザーに対して、「いいね」やコメントの返信を行います。企業側からユーザーに対して先回りするアクティブサポートによって、消費者の不満や悩みを解消する役割も果たします。また、スパムや誹謗中傷といった内容を削除していきます。

 

投稿分析及びレポート作成

投稿内容からデータを収集・分析し、エンゲージメントやフォロワー数の増減など、活動の成果をレポートとして作成します。

 

課題分析・運用プラン設計

クライアントに対する定期的なヒアリングを通して、各々の企業やアカウントが抱える悩みや課題に寄り添った運用プランを立てていきます。

 

各種SNSコンサルティング

最適な媒体の選定やユーザーへのターゲティングなど、企業の目的に沿ったSNS運用の方向性や計画を立案します。自社だけでは思いつかないような施策のアイデアを打ち出してくれることは大きな魅力です。

 

2.SNS運用代行の費用相場

SNS運用代行の費用相場は以下の通りです。

対応範囲によって費用の相場は大きく異なるため、目的に合わせて、自社がどの業務を任せたいのか事前に決めておくことが望ましいです。

 

3.京都・大阪で実績が豊富なSNS運用代行会社

京都・大阪で実績が豊富なSNS運用代行会社を紹介します。

 株式会社仕掛人

株式会社仕掛人は、運用中のSNSアカウントのフォロワー数が90万を超える実績を持つ会社です。医療関連・教育関連・ゲーム関連・飲食店・食品メーカーといった多様な業界を手掛けています。

 

SNS運用代行のコンサルティングにおいては、フォロワー数及びエンゲージメントの増加を狙った施策に定評があります。精度の高いノウハウが蓄積されていることから、安心して企業アカウントをお任せすることができます。

 

各種SNS運用に対応しており、伸び悩んでいるSNSアカウントを設計から見直してのご提案も可能です。

会社名 株式会社仕掛人
所在地 〒600-8427 京都府京都市下京区玉津島町294
主なサービス内容 各種SNS運用代行、YouTube運用コンサルティング、インフルエンサーマーケティング、映像クリエイティブ制作、Web制作
費用 要問い合わせ

 株式会社CIN GROUP

出典元:株式会社CIN GROUP

株式会社CIN GROUPはInstagramのコンサルティング、代行サービスに強みを持ち、500件以上の運用実績があります。

飲食店やアパレル、ベビー用品、家電製品など様々な業界を支援しています。

 

運用戦略から投稿管理、レポート作成や改善MTGまで一貫して行ってくれる体制が魅力です。

依頼したい作業や予算に応じて、5万円~/月まで費用を抑えることもできます。全面的な代行を希望するなら、フルパッケージプランにて依頼するとよいでしょう。

会社名 株式会社CIN GROUP
所在地(大阪支店)  〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-11-20
G-TERRACE心斎橋7F
主なサービス内容 各種SNS運用代行、求人広告制作、人材派遣、Webマーケティングに関するコンサルティング
費用 各種アカウント作成:20,000円

【Instagram】
コンサルティングプラン:15万円~/月
投稿代行プラン:17万円~/月
コンサルティングプラン+投稿代行プラン:26万円~/月
フルパッケージプラン:38万円~/月

4.映像制作やインフルエンサー起用に強みを持つSNS運用代行会社

京都・大阪で映像制作やインフルエンサー起用に強みを持つSNS運用代行会社について紹介します。

 

 株式会社ジェー・ピー・シー

出典元:株式会社ジェー・ピー・シー

株式会社ジェー・ピー・シーは、映像制作にて強みを持つ会社です。

 

自社撮影スタジオを完備しており、スタジオや機材のレンタル、ウェビナーやイベントのライブ配信も可能です。

SNS上で目を惹きやすい写真や映像を低コスト・高品質で制作することができ、Instagramにおいてはドローンを活用したロケ撮影を全国対応にて行うなど、クオリティの面において他社と一線を画しています。

会社名 株式会社ジェー・ピー・シー
所在地 〒600-8062 京都市下京区富小路通高辻下る恵美須屋町193番地
主なサービス内容 各種SNS運用代行、各種SNS広告運用、Web制作、グラフィック制作
費用 LIGHT PLAN:10万円~/月
BASIC PLAN:20万円~/月
PREMIUM PLAN:50万円~/月

 株式会社アデレック

出典元:株式会社アデレック

株式会社アデレックは、マイクロインフルエンサーによる施策を得意とするSNS運用代行会社です。

 

フォロワー数は多くなくても、商品・サービスに対する理解度が高いインフルエンサーを提案することで、費用対効果の観点から優れた施策を実現します。特にゲーム関連の事業に強みを持ち、300名以上のインフルエンサー/VIPゲーマーのコミュニティを構築しています。

会社名 株式会社アデレック
所在地 ・大阪オフィス
〒594-0032 大阪府和泉市池田下町2861-15・京都オフィス
〒604-8065 京都府京都市中京区坂井町473 Meiji1010ビル 3F
主なサービス内容 各種SNS運用代行、CS代行事業、マイクロインフルエンサー事業、マーケ&グロース事業
費用 要問い合わせ

 

5.京都・大阪で格安で依頼できるSNS運用代行会社

京都・大阪で格安で依頼できるSNS運用代行会社を紹介します。

 MARQS株式会社

出典元:MARQS株式会社

MARQS株式会社では、X(Twitter)やInstagramの運用代行を3万円~/月にて提供しています。

 

Instagramでは週1回~毎日にわたって運用代行を実施します。ハッシュタグの選定やスマホ撮影など、必要に応じてオプションを追加することができるため、無駄な費用を抑えながらターゲット層へのアプローチが可能となります。

 

X(Twitter)では1日1回~数回にわたってツイートの代行を実施します。自社の情報を定期的に発信したい企業向けのプランです。運用代行の開始時にキャンペーンを行うことで、フォロワー数の増加も見込むことができます。

会社名 MARQS株式会社
所在地 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4丁目7-15 TAG南船場ビル201
主なサービス内容 各種SNS運用代行、WEBマーケティング 、WEBコンサルティング、システム開発
費用 X(Twitter)運用代行プラン:3万円~
Instagram運用代行プラン:3万円~
Facebook運用代行プラン:5万円~

 BEASTAR株式会社

出典元:BEASTAR(ベアスター)株式会社

BEASTAR株式会社は、各種SNS運用代行を55,000円~/月にて提供しています。

 

行政やアパレルなど、幅広いジャンルの企業にて100アカウント以上の運用実績があります。社内にはInstagramのフォロワーが10万人を超えるアカウントの運用者が在籍するなど、費用面だけでなく、質にも定評があるバランスの良さが魅力です。

LINE運用代行も格安で行っていることから、低予算で始められる新しい集客経路を検討している場合におすすめです。

会社名 BEASTAR株式会社
所在地 所在地 〒541-0043
大阪市中央区高麗橋2-2-7 東栄ビル4階
主なサービス内容 各種SNS運用代行、SNSコンサルティング、SNSキャンペーン企画
費用 ・X(Twitter)運用代行プラン:55,000円~
・Instagram運用代行プラン:55,000円~
・LINE運用代行プラン:55,000円~
・TikTok運用代行プラン:110,000円~

 

6.外注費用を抑える3つのコツ

SNS運用代行会社へ依頼する際は、以下の3つのポイントをチェックすることで、無駄なコストはかけずに外注費用を抑えることができます。

初期費用・最低契約期間を確認する

 

初期費用は会社によって料金設定が異なり、初期費用ゼロの場合もあれば、数十万円の初期費用が発生するケースもあります。また、初期費用が安い場合はその分サポート範囲や内容が乏しい可能性も想定されます。自社が依頼したい業務内容を適切に満たしているか判断するようにしましょう。

 

またSNS運用代行では、効果が出るまでに一定の期間を要することから「最低契約期間」が設けられていることがあります。想定以上に工数がかかるので断念したい、担当者と合わないといった理由が生じても、最低契約期間分の費用が発生することに留意しておきましょう。

 

投稿内容の作成を自社にて行う

投稿文・写真・動画といったクリエイティブ面は、運用代行費用の多くを占めるケースが多いです。そのため投稿内容の作成を自社で行うことで、費用を抑えることが可能となります。

 

ただし、自社の担当者がSNS投稿に対する知見を有していることが必須となります。投稿内容に稚拙な面が見受けられてしまうと、ユーザーの反応も芳しくないものになってしまうでしょう。

自社で内製化できるのであれば企画案や投稿内容作成に着手し、レポーティング、課題分析や運用プラン設計といった部分をSNS運用代行会社に依頼するのも一つの手段となります。

 

注力したいSNSを選定し、運用対象を厳選する

SNSごとに年齢層などの特徴や性質が異なるため、あらゆるSNS運用に着手してしまうと、運用代行コストに見合った成果が得られないリスクが高まってしまいます。

 

情報の発信先となるターゲット層を明確にすることで、注力すべきSNSを厳選するようにしましょう。年齢層・性別・居住地・職業・趣味嗜好・1日の行動パターンなどを落とし込むことで、どのようなSNSとの親和性が高いのかといった判断基準が浮かび上がってきます。

 

まとめ

当記事では、京都・大阪のおすすめのSNS運用代行会社について紹介しました。

 

SNS運用代行会社ごとに強みや特徴があり、費用面でも違いが生じます。費用の相場を把握しながら、複数の会社にて相談や相見積もりを取るなど、まずは気軽に相談してみましょう。

 

株式会社仕掛人では課題をヒアリングするところから、お客様とともに最適な方法を探していきます。

「SNSのフォロワーがなかなか伸びない」「まず何をすれば良いか分からない」など、お客様のターゲットやご状況に応じて、柔軟にご提案させていただきます。

ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

YouTubeオンラインアカデミー『SHIKAKENIN』をリリースしました

2024.02.05

新たなプラットフォームサービス、「YouTubeオンラインアカデミー『SHIKAKENIN』」をリリースしました。

お申込みはこちらから

 

 

・YouTubeを伸ばす為のノウハウが詰め込まれた記事・動画コンテンツ

・今すぐダウンロードできる素材集

・企画やサムネイルを客観的に評価できるツール

・ジャンル別に参考になるチャンネル集、サムネイル集

 

など、YouTubeを伸ばす上で欠かせない機能がぎっしりつまったプラットフォームです。

 

また、一方的に学ぶだけの場所ではなく、個別のLINEサポートもついているので安心です。

「YouTubeを始めたいけど何から手を付けたらよいか分からない」という方から、「投稿しているけれど再生数や登録者数に伸び悩んでいる」という方まで、それぞれのお悩みに専任のスタッフが対応いたします。

 

YouTubeを効率的に伸ばしていきたい方はぜひご活用ください!

 

 

ブログ記事「京都でおすすめのYouTube運用代行会社6選」を公開しました

2024.01.23

ブログ記事京都でおすすめのYouTube運用代行会社6選を更新しました。

緻密な戦略が必須のYouTubeにおいて、ノウハウなしで成果を出すことは非常に困難です。

また、撮影や編集の他にも企画考案やアナリティクスの分析など、業務が多岐にわたるため、効果を感じられる前に続けられなくなってしまう、というケースも多くあります。

 

運用代行会社に依頼することで、本業に集中しながらYouTubeでも成果を出し、さらに集客につながるというプラスの循環を作り上げることができます。

 

京都でのYouTube運用代行会社を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

京都でおすすめのYouTube運用代行会社6選

2024.01.23

自社のブランディングの強化や、潜在的なニーズ獲得のために、YouTubeを活用した企業のマーケティングは主流になりつつあります。

 

しかし実績やノウハウを持たないまま自社で運用を推し進めても、なかなか成果が出ないという問題に直面してしまうでしょう。

 

当記事では京都のおすすめできるYouTube運用代行会社をご紹介します。自社のYouTube運用で思うように成果が出ないとお悩みの方や、チャンネル開設を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

各社の特徴を理解して、自社に合った会社を選びましょう。

 

運用代行会社を利用するメリット

大きく分けて二つのメリットがあげられます。

 

戦略的に効率良く一貫性のある動画投稿ができる

YouTubeには学生などの一般人から、芸能人といったエンタメのプロまで幅広く参入しています。闇雲に動画を制作したからといって、必ずしも結果が伴うような環境ではありません。伸ばしていくためには中長期的な戦略が必須です。

 

運用代行会社は、アルゴリズムや最新の動向だけでなく、投稿者の強みや性質を動画に落とし込むための視点や技術を持ち合わせています。

 

サポートを受けながら進めることで、時間やコストを無駄にせず、効率良くチャンネルを育てていくことができるでしょう。

 

社内のリソースを圧迫することなく本業に専念できる

YouTubeの運用は、動画の企画から制作・編集・アナリティクスの分析など、業務が多岐にわたるのが実情です。

単に動撮影や編集といった作業だけではなく、アナリティクスの数値を踏まえた運営方針の意思決定など、本業と並行するにはハードな工程が求められるでしょう。

 

自社で開設して数本は動画を出してみたものの、効果が出せるまで続かなかったというケースも多くあります。

YouTubeの運用代行会社に依頼すれば、本業に集中しながらYouTubeでも成果を出し、さらに集客につながるというプラスの循環を作り上げることができます。

株式会社仕掛人

出典元:株式会社仕掛人

株式会社仕掛人は、代表を含む社員がYouTuberとして活躍しながら、コンサルティング面でも優れた実績を収めている会社です。

 

10万回再生以上の動画を500本以上制作したり、初心者でも開設3ヶ月でチャンネル登録者が1万人を突破するなど、数字面で圧倒的な結果を残すための現場の嗅覚・ノウハウが備わっています。

 

代表取締役の山本 昂司(はすきぃ)はYouTuberとしての一面もあり、総フォロワー数は40万人を突破しています。代表者自身が名を馳せているプレイヤーであることは、他の企業とは一線を画する圧倒的な強みといえるでしょう。

会社名 株式会社仕掛人
所在地 所在地 〒600-8427 京都府京都市下京区玉津島町294
主なサービス内容 YouTube運用代行・コンサルティング、各種SNS運用、Webページ制作、インフルエンサーマーケティング事業
費用 要問い合わせ

株式会社京都ヒトノコト研究所

出典元:京都ヒトノコト研究所

株式会社京都ヒトノコト研究所は、京都のオフィス街に特化した情報サービスの提供や、マーケティング支援事業、採用支援事業を行っている会社です。

 

特に採用系の動画に関する実績やノウハウに優れているため、京都の優秀な大学生を採用ターゲットとしたい企業にとっては、共感してもらいやすい動画を作成してもらえるでしょう。

会社名 株式会社京都ヒトノコト研究所
所在地 〒600-8434 京都市下京区室町通高辻下る高辻町607-2関ビル2F
主なサービス内容 YouTube運用代行、キャリア支援事業、情報サービス「YONKARA」の提供
費用 要問い合わせ

株式会社京都ぱどメディアソリューション

出典元:京都ぱど メディアソリューション

 

株式会社京都ぱどメディアソリューションは、大阪府包括連携締結企業に認定されており、マーケティング事業実績30年を誇る会社です。

 

動画制作サービスとして「京まま*MOVIE」を提供しています。お店や会社のサービスを、京都で子育て中の方がレビューするという構成なので、共感を生みやすいコンテンツに仕上げることが期待できます。

赤ちゃんを連れた親子レポートも行っており、「実際に子供を連れて行った時にどうなるだろう?」とイメージしてもらうことが可能です。子育て世代目線の不安が解消されやすくなり、集客においてもプラスに働くでしょう。

 

会社名  株式会社京都ぱどメディアソリューション
所在地  〒611-0021宇治市宇治壱番125‐2初栄ビル3階
主なサービス内容 YouTube運用代行、SNS運用支援、ポータルサイトの運営
費用 要問い合わせ

 

株式会社ジェー・ピー・シー

出典元:株式会社ジェー・ピー・シー

株式会社ジェー・ピー・シーは、東京と京都に拠点を置き、映像・動画制作から広告運用までサポートしてくれる会社です。

 

最新鋭の自社スタジオを運営しており、ドローンの活用やインフルエンサーの起用まで柔軟に対応してくれます。映像制作実績も公開されており、一般人ではとても真似できないような、1つ1つのクオリティの高さに驚かされます。

 

「AdMarket」では専任のYouTube広告運用担当がサポートを行ってくれるため、テクニカルな面からも制作動画のポテンシャルを最大限に発揮させてくれます。全工程が高いクオリティで内製化されている点は、特質すべき強みだといえるでしょう。

会社名 株式会社ジェー・ピー・シー
所在地 〒600-8062 京都市下京区富小路通高辻下る恵美須屋町193番地
主なサービス内容 YouTube運用代行、Web制作、グラフィック制作、広告運用代行
費用 【映像制作】

BASIC:350,000円~

STANDARD:500,000円~

PREMIUM:700,000円~

【YouTube広告運用】

運用シミュレーション:無料

広告費:10万円~

契約期間:1ヶ月~

株式会社ギャザーリンク

出典元:株式会社ギャザーリンク

株式会社ギャザーリンクは、Web制作・Webマーケティング・クラウドサービスなど、Web全般を幅広く扱っている会社で、YouTube運用代行においては、士業や鍼灸院といったチャンネル実績があります。

 

その他SNS運用代行サービス「らくりん」では、Instagram・Facebook・X(Twitter)・Googleビジネスプロフィールなど、各種SNSを一括してお任せできるため、非常に利便性が高いのも魅力です。

数種類のSNSを活用したい場合におすすめです。

会社名 株式会社ギャザーリンク
所在地  〒604-094 京都市中京区富小路通御池上る橘町631-3 三洋橘ビル5F
主なサービス内容 YouTube運用代行、Web制作、クラウドサービス
費用 要お問い合わせ

TMS Partners株式会社

出典元:TMS Partners株式会社

TMS Partners株式会社は、WEBサイト制作、広告運用や写真動画制作、採用支援など幅広くWEBマーケティングのサービスを提供している会社です。整骨院・大学の研究室・会計事務所・NPO法人など多様な業種での実績があります。

 

YouTube用の動画制作に加え、その他WEBサイトやSEO対策、広告運用なども一括してお任せできるため、Webに関する施策全般でバランスよく対応してくれるのは心強いです。

会社名 TMS Partners株式会社
所在地 〒604-0906京都府京都市中京区東椹木町126-2 やまもりビル3階
主なサービス内容 写真・動画制作、Webコンサルティング、Webサイト制作、広告運用など
費用 要お問い合わせ

 

選定時にチェックすべき3つのポイント

YouTube運用代行会社を選定するときには、以下の3つのポイントをチェックしておきましょう。

・自社でYouTubeチャンネルを運営しているか

・YouTubeの運営実績・ノウハウがあるか

・料金体系は明確か

自社でYouTubeチャンネルを運営しているか

自社でYouTubeチャンネルを運営し、優れた実績を収めている会社は、何よりの証拠として非常に信用度が高いです。

 

また企業としてではなく、代表者自身が個人でYouTubeの運営に成功しているケースもあります。企業の公式HPにチャンネルのリンクが掲載されているので、まずは実際に視聴してみてください。

 

YouTubeの運営実績・ノウハウがあるか

YouTubeの運営実績やノウハウを持っている会社に依頼することは、当然ながら安心材料となります。

 

特に同じ業界・業種にて成功実績がある場合には、特有のユーザーニーズやインサイトを理解している裏付けとなるため望ましいです。

公式HPにて掲載された事例や実績を確認したり、実際の成功例などを相談時に聞き出してみたりするのもよいでしょう。

 

料金体系は明確か

料金体系や費用の内訳が明確かどうか、見積もりの時点で確認するようにしましょう。

YouTube運営においては、主に動画制作と広告運用の2つの側面があり、依頼したい内容や範囲によって、料金が大きく異なるケースも考えられます。

 

ただし料金の高い・低いだけで判断してしまうと、想像以上にサポートが乏しいといった不満が生じてしまうリスクがあります。料金体系とその内訳に至った理由や背景を、担当者から入念にヒアリングすることが大切です。

 

まとめ

当記事では京都のYouTube運用代行会社をご紹介しました。

気になる会社があればお見積りや相談を行うことで、実際に担当者と話してみることも大切です。複数の会社に問い合わせることで、公式HPでは得られなかった各社の強みやメリット・デメリット・予算感などを具体的に把握することができます。

 

当社では課題をヒアリングするところから、お客様とともに最適な方法を探していきます。

「Youtubeを運用してみたいけど、まず何をすれば良いか分からない」といった場合でも、お客様のターゲットやご状況に応じて、柔軟にご提案させていただきます。

 

ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

ブログ記事「【2023年最新版】京都・大阪のSNS運用代行・コンサル会社5社を徹底比較」を公開しました。

2023.12.12

ブログ記事「【2023年最新版】京都・大阪のSNS運用代行・コンサル会社5社を徹底比較」を公開しました。

SNSの運用にリソースが割けない、思うように成果が出ないとお悩みの方へ、

京都、大阪エリアでおすすめできる代行会社・コンサル会社を紹介しています。

 

会社を選ぶ際のポイントなどもまとめている為ぜひ参考にしてみてください。

 

【2023年最新版】京都・大阪のSNS運用代行・コンサル会社5社を徹底比較【特徴・対応領域】

2023.12.12

企業の集客方法として、SNS運用を行うことは当たり前の時代となりました。

 

しかし、期待通りに数字を伸ばすためには、ターゲットの選定や企画の戦略立案、投稿するタイミングや内容、ハッシュタグの選定など様々な知識が必要になってきます。

 

具体的なノウハウがなければ伸び悩んでしまうのが実情ではないでしょうか。

当記事では京都・大阪のSNS運用代行・コンサル会社をご紹介いたします。自社のSNS運用でお悩みの方や、これからアカウント開設を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

SNS運用代行会社やコンサルを利用する3つのメリット

SNS運用代行会社やコンサルを利用するメリットとしては、次の3つが挙げられます。

 

SNS運用の労力を削減して他の業務に専念できる

 

企業のSNS担当者はSNSアカウントの運営・管理以外にも様々な業務を抱えています。

SNS運用は集客の手段として重要ですが、他の業務で忙しく、リソースが割けない場合、SNS運用代行会社やコンサルに依頼してみるとよいでしょう。

 

ノウハウを駆使して効果的な運用や成果が期待できる

 

前述のように、SNS運用には様々な知識が必要です。

運用代行やコンサル会社は、コンテンツの制作や企画提案、実施結果のレポートに至るまで、様々な面においてプロの目線から意見を提供してくれます。

 

客観的な視点を踏まえてSNSへの投稿を行うため、より顧客の求める情報発信が実現します。

より確実な成果を出すためには、経験豊富な会社に依頼するのが良いでしょう。

 

ブランドイメージが低下するリスクを回避できる

 

SNSでは自社に対して常識から外れたような批判やコメントが投稿されることがあります。根拠の伴わないネガティブなコメントは、他のユーザーにも悪いイメージを植え付けてしまい、企業のブランドイメージの低下にもつながりかねません。

 

対応に慣れている代行会社にお任せすると、コメント欄の管理なども行ってくれる為安心です。

 

おすすめのSNS運用代行・コンサル会社5選【京都・大阪】

京都・大阪でおすすめのSNS運用代行・コンサル会社を紹介していきます。

■株式会社仕掛人

株式会社仕掛人は、SNSの中でも特にYouTube、TikTokといった動画媒体の運用に強い会社です。

代表、社員自身もフォロワーを数十万人抱えるインフルエンサーであり、机上の空論ではなく実績に基づいた運用が評判です。

 

また、「SNSをただ伸ばす」といった運用単体としてではなく、商品・サービスの販促戦略も含めたトータルのサポートをしてくれます。目的に合わせて、WEBページの作成やインフルエンサーを起用したPR等も可能です。

SNSを活用して集客を増やしたい場合におすすめです。

会社名 株式会社仕掛人
所在地 〒600-8427 京都府京都市下京区玉津島町294
対応SNS YouTube、TikTok
費用 要お問い合わせ

■株式会社CIN GROUP

出典元:株式会社CIN GROUP

株式会社CIN GROUPは、Instagram運用代行に定評のある会社です。500社以上の運用実績で培ったノウハウを活かし、数々の成功例を打ち出してきました。

 

Instagramの運用実績としては、フォロワー数の増加という指標だけでなく、店舗の予約数やエンゲージメント率やリーチ数など、適切な運用コンセプトやKPI設計を施策として打ち出しています。

EC店舗の運営受託や自社メディア運営によるSEOの運用実績など、Instagramで集客したユーザーの先の動線まで包括的にサポートを行ってくれるのも魅力です。

会社名 株式会社CIN GROUP
所在地(大阪支社) 〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場4-11-20
G-TERRACE心斎橋7F
対応SNS Instagramなど
費用 【Instagram】
・コンサルティングプラン:150,000円~
・投稿代行プラン:170,000円~
・コンサルティング+投稿代行プラン:260,000円~
・フルパッケージプラン:380,000円~
※料金は全て月額

■アルファクリエイト株式会社

出典元:アルファクリエイト株式会社

アルファクリエイト株式会社は、Instagram運用だけでなく、Webサイト・サイネージ・店頭POPなどを手掛けている制作会社です。

 

Webマーケティングやイベントプロモーションと連動した企画を提案することも可能なので、他施策と絡めてスピーディーにInstagramの成果を見込めるような対応も行ってくれます。

SNSマーケター以外にも、各種クリエイターが在籍しているため、制作物を一括で依頼できるのも強みです。コンセプトにズレが生じにくく、担当者のやり取りの負担が軽減されます。

会社名 アルファクリエイト株式会社
所在地 〒550-0003 大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F
対応SNS Instagramなど
費用 要お問い合わせ

 

■株式会社ブリッジコーポレーション

出典元:株式会社ブリッジコーポレーション

株式会社ブリッジコーポレーションは、創業27年のHP制作会社であり、各種SNS運用にも対応している会社です。

 

ニュースレターを発行するなど、本社である京都の文化の魅力を伝えようとする取り組みは、お客様や地域社会に対する誠実さを感じさせます。

契約から実際にSNS投稿が開始されるまで1ヶ月半という期間がかかりますが、SNS広告運用やECサイト制作についても合わせて相談できるのが魅力です。

会社名 株式会社ブリッジコーポレーション
所在地 〒604-8161 京都市中京区烏丸通三条下ル饅頭屋町595-3

大同生命京都ビル6F

対応SNS Instagram、Facebook、X(Twitter)など
費用 要お問い合わせ

■株式会社三紅

出典元:株式会社三紅

株式会社三紅は1941年に創業し、キャスティング・デジタルマーケティング・SNSマーケティングを事業展開している会社です。

 

キャスティングの事業領域に強みを持っていることから、タレントや芸能人といった有名人の起用も依頼が可能です。店頭でのイベントや展示会のプロデュースも手掛けているため、オフラインでのマーケティングにも定評があります。

Webの領域を扱いながら80年以上の歴史を持つ会社は非常に珍しく、老舗という安心感は大きな強みだといえるでしょう。

会社名 株式会社三紅
所在地  〒600-8268
京都市下京区七条通大宮東入大工町122番地
対応SNS 各種対応
費用 要お問い合わせ

会社選定時にチェックすべき3つのポイント

SNS運用代行会社やコンサルを選定する時には、以下の3つのポイントをチェックしておきましょう。

見ておくべきポイント

・料金体系

・類似の実績やノウハウ

・明確なKPIや基準値の設定

 

料金体系

SNS運用代行会社やコンサルによって、サービス内容によって料金は大きく異なります。

対応するSNS・投稿回数や頻度・対応ブランド数・業務範囲・広告運用の有無など、どこまでの範囲を対応してくれるのかを問い合わせてみましょう。

 

SNS運用はすぐに成果が出るとは限らず、どれだけのコストが生じるかは判断が難しい点だといえます。それでも初期費用・月額の料金・予算に応じてどのくらいの業務範囲を担当してもらえるか明確となっている会社のほうが安心です。

 

類似の実績やノウハウ 

SNS運用では、自社のターゲットとなる顧客の年齢層や趣味嗜好などを考慮して、戦略立案やコンテンツ作成・投稿を行う必要があります。

 

会社ごとに、得意な業種や持っている運用ノウハウは異なる為、自社がSNS運用を希望する業種や顧客層とマッチした会社に依頼することをおすすめします。

例えば女性向けプロモーションが得意なInstagramでの運用実績がある会社や、ティーン向けプロモーションが得意なTikTokの運用実績がある会社など、まずはざっくりと自社のターゲット層と依頼したい企業の得意領域が重なりそうか確認してみてください。

 

明確なKPIや基準値の設定

 

SNSを運用するにあたっては、明確なKPIや基準値を設定し、実際に目標を達成できたのかを粘り強く追求することが大切です。

 

投稿に対するいいねの数やインプレッション数など、KPIを細かく設定している会社のほうが望ましいといえます。また、それぞれの目標を達成するためにどのようなアプローチを行ったのかが明らかであれば、自ずと成功への再現性も高まることでしょう。

 

まとめ

当記事では京都・大阪のSNS運用代行・コンサル会社をご紹介しました。SNS運用代行会社やコンサルを利用するメリットや選定時にチェックすべきポイントも、合わせて確認してみてください。

 

もし気になる会社があれば、お問い合わせをすることで情報収集をしてみましょう。複数の会社に問い合わせることで、各社の強みやメリット・デメリット、予算感などを具体的に把握することができます。

 

当社では課題をヒアリングするところから、お客様とともに最適な方法を探していきます。

SNS媒体はまだ決まっていないけれど、何が良いのか相談してみたい、といった場合でもお客様のターゲットや状況などに合わせてご提案させていただきます。

 

ぜひ当社までお気軽にご相談ください。